お 願 い
当店のご利用は20歳以上の方に
限らせていただきます。
はい
いいえ
   

新入荷ワイン・在庫ワイン Nouveautés et Carte des Vins

2020
Chassagne-Montrachet, 1er Cru
"Abbaye de Morgeot",
Domaine Colin Morey
シャサーニュ モンラッシェ, プルミエ クリュ
"アベイ ド モルジョ", イヴ コラン モレ

  • Stock:OK

「クリアでピュアな淡いレモン色。白い果実味に塩味が感じられ、モルジョに由来する果実味の重みが十分に感じられる。」93/100点 par Jasper Morris

アベイ・ド・モルジョは、ブルゴーニュのコート・ド・ボーヌの南部に位置するシャサーニュ・モンラッシェのアペラシオンの1級畑。

この名前は実際、包括的な用語であり、シャサーニュ・モンラッシェ村のすぐ南にあるモルジョの一部(3.9ha)またはラ・シャペルの一部(4.6ha)のいずれか(または両方)から生産されるワインを対象としています。

この2つの畑は、コート・ドールの丘の斜面下にある約8.5haのブドウ畑で、かつてシトー修道会の修道士が住んでいたモルジョ修道院を取り囲んでおります。モルジョは修道院の建物の上にあり、ラ・シャペルはその下。

この土地はピノ・ノワールとシャルドネの栽培に適しており、赤ワインも白ワインもこの畑で栽培されたブドウから造られる。しかし、シャサーニュ・モンラッシェのアペラシオン全体と同様、シャルドネが優勢であることに変わりはありません。

アベイ・ド・モルジョは、近隣の畑と同じ砂利質で粘土質の石灰岩土壌で、水はけがよく、ミネラルの複雑性に富んだテロワール。ここの傾斜は丘の上よりもずっと緩やかで、ブドウの木は南東に向かってわずかに傾いています。

多くの有名生産者は、モルジョやラ・シャペルのワインにアベイ・ド・モルジョのラベルを付けております。そのため、この1級畑の称号は高く評価されており、またその大きさ(モルジョは60ha)から、希少価値もあのです。

世界中のワインラヴァーが我先にと購入を求める生産者。

このワインだけのご購入はお断りいたします。

Back to main page