お 願 い
当店のご利用は20歳以上の方に
限らせていただきます。
はい
いいえ
   

新入荷ワイン・在庫ワイン Nouveautés et Carte des Vins

new

2019
Vosne-Romanée, 1er Cru
"Les Chaumes", Domaine Méo Camuzet
ヴォーヌ ロマネ プルミエ クリュ
レ ショームドメーヌ メオ カミュゼ

  • Stock:2

*評価*

「樹齢45年のブドウの木から安定した結果が得られています。濃厚で力強い紫色。非常に豊かな紫色の果実の香りが全体を包み込みます。アルコールは目立たず、前面には熟した深紅のチェリーの風味と、心地よい酸味が感じられます。粘土質の土壌によってブドウの木と果実が十分に栄養を受けています。」93-95/100点 par Jasper Morris (Inside Burgundy) Tasted: November 2020

*ドメーヌ・メオ・カミュゼとは*

MVF2024 ⭐︎⭐︎
ブルゴーニュ地方のヴォーヌ・ロマネに位置するワイン生産者。コート・ド・ニュイの宝石と称されるこのドメーヌは、長い間政治と深く関わってきました。エティエンヌ・カミュゼは、20世紀初頭にリシュブールやジュヴレ・シャンベルタン、ヴォーヌ・ロマネなどの素晴らしいクリュを収集し、同時に1902年から1932年までコート・ドールの議員を務めました。

1959年に彼の娘マリア・ノワロが亡くなった後、親戚のジャン・メオがドメーヌを引き継ぎ、現在の名前であるメオ・カミュゼに改名しました。ジャン・メオは当時、ド・ゴール将軍の技術顧問を務めており、その後も石油業界や政治の分野で活躍しました。par Méo Camuzet

*ヴォーヌ・ロマネ・ショームとは*

ヴォーヌ・ロマネ・アペラシオンにおける大規模なプルミエ・クリュのクリマ。この畑は、コート・ドールの斜面の下部に位置し、ほぼ全てがピノ・ノワールで植えられています。Les Chaumesのワインは、フルボディで柔らかいが、まわりにあるグラン・クリュほど精緻ではありません。

この6.5haの畑は、ヴォーヌ・ロマネの村の南に位置し、ニュイ・サン・ジョルジュの村に接しています。北西の境界の一部はLa Tâcheの畑と共有しており、西にはAux Malconsorts、東にはClos des Reasが隣接しています。

Les Chaumesのテロワールは、斜面の位置に大きく影響され、土壌と微気候の両方で恩恵を受けています。畑の下の石灰岩ベースの泥灰土は、コート・ドールの上部のクリマよりも深く豊かです。ここでは、ピノ・ノワールのブドウの木はやや活発で、収穫の質を保つために慎重な剪定が必要です。それでも、この土壌は高品質であり、1級畑に含まれるに値するものです。

この畑は、日中の均一な日照を提供する緩やかな東向きの斜面に位置しています。Les Chaumesはこの地域で最も暖かいクリマの一つであり、収穫が最も早い畑の一つです。

*ワインを休ませるために*

札幌市南区、藻岩下。

藻岩山麓にあるワインショップPetite-Foret(プティット フォレ)。

私たちのセラーでは、太陽光(紫外線・可視光線・赤外線)・振動・強制対流・乾燥・温度変化(高温)・異臭・塩素・青かび等々、ワインにとって害あるものを可能な限り排除しております。

また、洞窟を模した暗闇のセラーの中で休んでいるワインたちが、当店を旅立つその日までセラー・マスター以外の人の手に触れることはありません。どうぞ安心してワインをお選びください。詳しくはこちら

*ご購入をお考えのお客様へ*

スタンダードワインから、シルヴァン・カティアールやアルマン・ルソー、ピエール・イヴやルフレーヴなどの超限定品をワインラヴァーの皆様へ「適正価格」でお届けしたい!そんな想いを胸に、どうしたら転売をなくせるのか試行錯誤しております。

当店のホームページには金額表記のないワインがありますが、転売対策のため実験的に行なっております。金額を確認されたい場合はお手数ですが「右上どんぐりメニュー→ご予約・お問い合わせ」よりお気軽にお問合せくださいませ!

Back to main page